英語耳を育てる:リスニングスキル向上のための実践的な方法

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

英語学習にはリスニングが欠かせないって本当?リスニングって何をすればいいの?どうやって勉強するの?全然わからない!どうしたらいいか教えて!

英語のリスニング力を強化したいですか?

この記事では、日常的な習慣の作り方から適切な教材の選び方、シャドーイングの活用方法まで、リスニング力を向上させるための効果的な手法を紹介します。これらの方法を身につけることで、あなたの英語の理解力を飛躍的に向上させ、ビジネスや学習環境での英語の活用を助けます。さらに、毎日の生活に英語を取り入れる楽しさや充実感を体験できます。これからの英語学習の成功のために、ぜひこの記事をご一読ください。

なぜリスニングスキルが重要なのか

まず最初に、なぜリスニングスキルがそんなに重要なのか、それについて少し考えてみましょう。

英語のリスニングスキルは、コミュニケーション能力を向上させるための重要な一部です。それは言語の理解だけでなく、情報の収集、指示の理解、問題解決、そして人々との関係作りにおいても不可欠です。

ビジネスの場においても、グローバル化が進む現代社会において、異なる国や文化からのクライアントやパートナーと効果的にコミュニケーションを取るために、英語のリスニングスキルは絶対に必要です。

教育的な観点から見ても、英語の授業や試験ではリスニングのパートがしばしば含まれており、学生が学んだことを実際に理解し適用する能力を評価する重要な方法となっています。

そして、リスニングスキルは、異なる言語のスピーカーが話す速度やアクセント、文化的な表現を理解することで、より深いレベルで他の人々とつながることを可能にします。これは、異文化理解や共感力を深める上でも重要なスキルです。

したがって、英語のリスニングスキルを向上させることは、あなたが世界とより効果的に接続し、情報を収集し、理解し、そして共有する能力を高めるために必要なステップなのです。

“"

毎日の習慣を作る

リスニングスキルを鍛えるためには、まず何よりも、英語を毎日聞く習慣を作ることが大切です。それが10分でも、30分でも、毎日続けることが重要です。これにより、新しい語彙を覚えるだけでなく、英語の発音やイントネーションにも慣れていきます。

では、具体的にどのように習慣を作れば良いのでしょうか?ここでいくつかの方法をご紹介します。

英語でニュースを聴く

インターネット上には英語でニュースを伝えるサイトやアプリがたくさんあります。初心者の方には、ゆっくりとした速度で発表されるニュースがおすすめです。例えば、VOA Learning EnglishBBC Learning English などがあります。これらを朝の日課にしてみてください。

英語のポッドキャストを聴く

ポッドキャストは移動中や家事をしながらでも聴くことができ、非常に便利です。多くのポッドキャストは特定のトピックに焦点を当てているので、自分の興味のある分野のものを選んでみてください。スマホで聴く場合は、Androidなら Google Podcast 、iPhoneなら Apple Podcast で聴くことができます。

英語のオーディオブックを聴く

オーディオブックは長めの物語を聴くのに適しています。初心者向けの子供向けの本から始め、徐々に難易度を上げていくと良いでしょう。AmazonのオーディオブックAudibleなら外国語の作品も月額1500円で聴き放題です。

オーディオブックで英語力をアップ!効果的な8つの活用法

英語のリスニング教材を使う

優れたリスニング教材がたくさん発売されています。リスニング教材であれば、 英文やその翻訳、使われている単語などを本でチェックすることができます。流れる音声の内容をちゃんと目で見て確認したい場合は、リスニング教材を利用するのが良いでしょう。アルクの究極の英語リスニング であれば、難易度を徐々に上げていくことができます。

これらの方法は全て、自分のライフスタイルに合わせてカスタマイズできます。大切なのは、自分に合った方法を見つけ、それを毎日続けることです。これがリスニングスキル向上の第一歩となります。

音声変化を学ぶ

リスニングスキルを高めるためには、音声変化について学ぶことも重要です。これは、特にネイティブスピーカーの話すスピードやアクセント、リズムに慣れるために重要な要素です。

例えば、同じ単語でも、地域や文化によってその発音は異なります。これはアクセントと呼ばれ、英語には数多くの異なるアクセントが存在します。アメリカ英語、イギリス英語、オーストラリア英語など、それぞれに特徴的な音声パターンと表現があります。

また、音声の変化は、単語が連結して話されるときにも現れます。これは連音と呼ばれ、例えば「want toは会話の中では「wanna」と聞こえることがよくあります。このような自然な会話のパターンを理解することで、リスニングスキルを一層深めることができます。

その他にも、言葉の強調やイントネーションも音声の重要な側面です。これらの要素は、話し手の意図や感情を伝える役割を果たします。

したがって、リスニングスキルを磨く際には、これらの音声変化を意識的に学ぶことが有益です。それは英語の理解を深め、より自然な英語の会話に近づくための大切なステップです。

この音声変化はYouTubeで学ぶことができます。ニック式英会話がとても良い教材になります。

本で学びたいという場合は、以下の本が役に立つでしょう。

created by Rinker
マイナビ出版
¥1,650 (2024/06/23 13:28:03時点 Amazon調べ-詳細)

レベルに合った教材を選ぶ

英語のリスニングスキルを向上させようとする時、現在の能力レベルに合った学習教材を選ぶことが非常に重要です。まだ始めたばかりの段階で複雑な教材を理解しようとすると、それはストレスの原因になりかねず、あなたが学習を続けることを妨げるかもしれません。

英語学習を階段に例えてみてください。地下階から始まり、徐々に上に登っていくように。初級者の段階では、シンプルなフレーズと単語に焦点を当てるべきです。これらがあまりにも簡単すぎるか基本すぎると感じるかもしれませんが、それらは英語の基礎を形成するものであり、それらを習得することは成功への鍵となります。

リスニングの練習のためには、初心者向けに設計された多くのリソースがあります。例えば、子供向けのオーディオブック、シンプルなポッドキャスト、または初級者向けの言語学習アプリなどが良い出発点となるでしょう。これらの教材は簡単な語彙を使用し、ゆっくりと話すので、あなたがついていくことと言語の基本を理解することが可能です。

あなたのリスニング力が向上するにつれて、難易度を徐々に上げることができます。英語学習者向けに設計されたニュース放送を聴き始めたり、興味のあるトピックのオーディオブックやポッドキャストに切り替えるといいでしょう。覚えておいてください、進行の速さではなく、どれだけ安定して一貫して行うかが大切です。

より高度な学習者は、専門用語、スラング、慣用句、より複雑な文構造を含むリスニング教材に挑戦することができます。しかし、初心者としては、これらについてまだ心配する必要はありません。あなたの主な目標は、基本に強固な基盤を築くことであるべきです。

何から手をつけていいのかわからない場合は、アルクの 究極の英語リスニング を試してみてください。段階を踏んでレベルを上げていくことができます。

英語の映画やドラマを利用する

映画やドラマは、英語学習にとても有効なツールとなります。なぜなら、これらは実際の生活や文化を反映した会話を提供するからです。英語の映画やドラマを利用することで、リアルな英語の使い方や発音、会話のリズムを学べます。

では、どのように映画やドラマを使って学ぶのでしょうか?まずは、字幕付きで視聴してみましょう。初めは日本語の字幕があると理解しやすいでしょう。しかし、すぐに英語の字幕を使うことに切り替えてください。これにより、リスニング力と読解力が同時に鍛えられます。聞いた内容と字幕を関連付けることで、新しい語彙や表現を学び、その音と綴りを覚えることができます。NetflixDisney+であれば英語字幕を表示させながら映画やドラマを観ることができます。

そして、少しずつ自信がついてきたら、次は字幕なしで同じ映画やエピソードを視聴してみてください。これはあなたがどれだけ理解できているのかをテストするためです。最初は難しく感じるかもしれませんが、何度も繰り返し視聴することで、耳が英語の音に慣れてきて、理解力も向上します。

さらに、お気に入りのシーンや短い会話を選び、何度もリピートして聞きましょう。そしてその会話を自分で言ってみるのです。これにより、英語の音の流れやアクセント、イントネーションを自然と体に覚えさせることができます。

映画やドラマは、楽しみながら英語を学ぶための素晴らしいツールです。選べるコンテンツも多種多様で、あなたの興味や好みに合わせて選ぶことができます。視覚的な情報と組み合わせて英語を聞くことは、言語学習にとても有効な手段です。リスニングスキル向上だけでなく、発音の向上や文化的理解、そして何よりも英語を楽しむことができるでしょう。

楽しみながら英語力アップ!海外ドラマ・映画で学ぶ効果的な英語学習法とは

リスニングに特化したアプリを利用する

近年、英語リスニング力を強化するために開発されたアプリが増えています。これらのアプリはユーザーフレンドリーで、自分の学習進行速度を自由に設定できるのが特長です。スマートフォンやタブレットにダウンロードして、いつでもどこでもリスニング練習が可能になります。

これらのアプリの中には、話し言葉のスピードを変えられるものや、特定のトピックにフォーカスできるものもあります。初心者にはゆっくりと話される英語を選べば、各単語を明確に聞き取ることができます。また、日常生活や旅行、ビジネスなど、興味のあるトピックを選べば、楽しみながら学ぶことができます。

アプリを利用するメリットの一つは、反復学習が容易であることです。理解できなかった部分を何度でも繰り返し聞くことができます。また、多くのアプリでは、リスニング練習の後にクイズが出題され、自分の理解度をチェックすることも可能です。

最初は短い音声から始めて、徐々に長い音声にチャレンジしてみてください。最初は難しく感じるかもしれませんが、繰り返し聞くことで自然と耳が英語に慣れていきます。

リスニングアプリは多種多様なので、いくつか試して自分に合ったものを見つけてみてください。どのアプリも基本的には同じ目的を持っていますが、それぞれが提供するコンテンツや機能には違いがあります。一部のアプリは無料で提供されていますが、高度な機能や広範なコンテンツへのアクセスには有料のサブスクリプションが必要なこともあります。あなたの学習スタイルと目標に合わせて最適なものを選びましょう。

アプリを使うことで、毎日の通勤時間や空いた時間を利用して、手軽にリスニング力を強化することができます。

“"

シャドーイングで発音とリズムを学ぶ

「シャドーイング(シャドウイング)」は、どなたでも始められる非常に効果的な練習法です。まず、シャドーイングとは何かというと、これは英語を聞いて、そのまま後になるべく真似るという練習方法です。リアルタイムで追いかけるか、短いフレーズを一度聞いてから真似るか、あなたの理解度と自信によります。

では、なぜこれが効果的なのでしょうか? シャドーイングは、リスニング力を鍛えるだけでなく、同時に発音、リズム、そしてイントネーション(声の上下動)も学ぶことができます。これは、言葉だけでなく、その「音楽」も学ぶことを意味します。英語はリズム感が非常に重要な言語で、これを理解することがスムーズな会話につながります。

シャドーイングの練習方法は、例えば英語のオーディオブックやポッドキャストを聞きながら、話されている内容をそのまま真似るというものです。初めて試すときは、ゆっくりと明瞭に話されている教材から始めることをおすすめします。慣れてきたら、速度や難易度を徐々に上げていくことで、さらなるスキルアップを目指しましょう。

繰り返し行うことで、自然な英語のリズム感を身につけることができます。最初は難しく感じるかもしれませんが、心配しないでください。それが普通です。しかし、毎日少しずつ練習を積むことで、あなたは必ず進歩を感じることができるでしょう。そして、自分が成長していると感じることは、学習を楽しく、やりがいのあるものにするための大切な要素です。

始めてみよう!シャドーイング学習法で英語力アップ

英語を話す環境を作る

英語を話す環境を作るというのは、文字通り英語を使う機会を増やすことを指します。リスニング力を向上させるためには、自分自身が英語を話すことも重要なのです。英語を話すという行為は、聞いたことを理解し、それを自分の言葉で表現するという能力を鍛えます。これがリスニング力向上に直結します。

まず一つ目の方法として、英語を話すパートナーを見つけることが考えられます。英語を母国語とする友人や、同じく英語を学びたいと思っている友人がいれば、一緒に練習するのが良いでしょう。パートナーとの会話は、自然な日常的な表現やフレーズを学ぶのに役立つだけでなく、リアルタイムでのリスニング力を鍛えることができます。

もし身近に英語を話せる人がいない場合でも心配いりません。インターネットを活用すると、世界中の人々とコミュニケーションを取ることができます。例えば、ランゲージエクスチェンジ(言語交換)が挙げられます。これは、あなたが他の人(英語)の言語を学び、その人があなたの言語(日本語)を学ぶというものです。これにより、互いに言語学習の助け合いができます。HelloTalk というアプリを使い、相手を探すことができます。

語学力向上の秘訣:ランゲージエクスチェンジとプロ講師の有効な活用方法

また、オンライン英会話サービスも一つの選択肢です。これは、ネイティブの講師と一対一で会話をするサービスで、自宅からでも利用可能です。リアルタイムのコミュニケーションによって、自然な英語のリスニングとスピーキングスキルを鍛えることができます。回数無制限、予約不要の ネイティブキャンプ なら月額6,480円(税込)でレッスンし放題なのでたくさん練習することができます。

初心者でも安心!オンライン英会話を始めるためのステップ

どの方法を選んでも、大切なのは英語を話す機会を増やし、リスニング力を実際の会話の中で鍛えることです。英語を話す環境を作ることで、あなたのリスニングスキルは確実に向上するでしょう。

英語の曲を利用する

音楽は、学習を楽しみながらリスニングスキルを向上させる絶好の方法です。特に初心者の方にとっては、適度にリラックスしながら自然と英語に触れることができるのでオススメです。

まず始めに、あなたが好きな英語の曲をいくつか選びましょう。選ぶ基準は特になく、ポップスからロック、カントリー、またはジャズまで、あなたが楽しめるジャンルであれば何でも大丈夫です。楽しみながらリスニング練習ができるのが最大の利点です。

次に、選んだ曲の歌詞を見つけて、読んでみてください。歌詞サイトや歌詞が掲載されているCDのブックレットなどが役立つでしょう。曲を聴きながら歌詞を追うことで、英語の発音や単語の意味を学ぶことができます。また、言葉のリズムや強弱も感じ取ることができるでしょう。

そして最も重要なのは、選んだ曲を何度も聞き続けることです。曲を繰り返し聴くことで、自然とその曲中のフレーズや語彙を覚えることができます。それぞれの単語がどのように使われ、どのように発音されるのかを理解することができます。

さらに上級者向けのテクニックとして、曲を聴きながら歌ってみることも試してみてください。これにより、自然な発音やイントネーションを身につけることができます。

音楽を使うリスニング練習は、楽しみながら英語力を向上させる素晴らしい方法です。あなたが音楽を通じて英語の新しい世界に触れ、その中で楽しむことができれば、英語学習はより有意義なものになるでしょう。

“"

まとめ

最後に、簡単にまとめてみましょう。

英語のリスニングスキルを向上させるためには、以下の7つのステップがあります。

毎日の習慣を作る: 英語を毎日聞くことで、新しい単語やフレーズを学び、英語の音のパターンに耳を慣らすことができます。

自分のレベルに合った教材を選ぶ: 英語学習初心者は基本的なフレーズや単語から始め、次第に難易度を上げていきましょう。

英語の映画やドラマを利用する: 実際の英語の会話や文化に触れることができます。字幕を使ってリスニングと読解力を同時に鍛えることができます。

リスニングに特化したアプリを利用する: 様々なアプリを利用して、自分のペースでリスニング練習をすることができます。

シャドウイングで発音とリズムを学ぶ: 聞こえてくる英語をすぐに真似することで、リスニング力だけでなく、発音やリズム、イントネーションも同時に学ぶことができます。

英語を話す環境を作る: 英語を話す機会を増やすことで、実際の会話の中でリスニングスキルを鍛えることができます。

英語の曲を利用する: 音楽は楽しみながらリスニングスキルを向上させる素晴らしい方法です。お気に入りの英語の曲を何度も聞き、歌詞を通じて新たなフレーズや語彙を学ぶことができます。

この7つのステップを毎日少しずつ練習することで、英語のリスニングスキルを向上させることができます。しかし、重要なことは、常に楽しみながら学習することです。それがあなたの学習のモチベーションを維持し、効果的な進歩を促す鍵となります。

勉強のモチベーションを保つ!英語学習継続のコツを大公開