オーディオブックで英語力をアップ!効果的な8つの活用法

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

スキマ時間の勉強にオーディオブックを聴いているんだけど、あまりうまく使いこなせていないのか、英語の上達を実感できない・・・。どうやって伝えば、英語力向上に役立つんだろう?

英語学習に苦労していませんか?

本記事では、語彙を広げ、発音を向上させ、理解力を深めるオーディオブックの活用方法を具体的に紹介します。適切なレベルの選択から、シャドーイング、楽しみながらの学習まで、具体的なステップを解説します。この記事を読むことで、オーディオブックを活用した効果的な英語学習方法を身につけ、学習の成果を最大化することが可能となります。学習のモチベーション向上にも繋がる内容となっていますので、ぜひお読みください。

まだオーディオブックを使い始めていない場合は、Amazonの月額1500円で外国語のオーディオブックも聴き放題のサービスAudibleがおすすめです。以下の洋書は全て、Audibleで無料で聴けます(2023年6月8日現在)。

適切なレベルのオーディオブックを選択する

英語学習を始める際、まず最初に重要なのは、自分に合ったレベルの教材を選ぶことです。これはオーディオブックにも共通して言えることで、初心者の方は短い物語や児童向けの書籍を選ぶと良いでしょう。

これらのオーディオブックは、基本的な文法構造や日常的な語彙が多く含まれているため、初心者の方が理解しやすい内容となっています。また、ストーリーが短いため、全体の意味を捉えやすいです。

オーディオブックを選ぶときに重要なのは、自分が理解できる内容であることです。全くわからない単語ばかりで構成されているオーディオブックを選んでしまうと、混乱を感じるだけでなく、学習へのモチベーションを失ってしまう可能性があります。

しかし、理解できる範囲で少しだけ難易度が高いオーディオブックを選べば、新しい語彙や表現を自然に学べ、また挑戦する楽しさも感じられるでしょう。

だからこそ、まずは自分が理解でき、興味を持てるレベルのオーディオブックを選びましょう。そして、自分自身の英語力が向上するにつれて、徐々に難易度の高いオーディオブックへと移行していくことが、長期的な学習の成功につながります。

created by Rinker
Audible
¥2,500 (2024/06/23 13:11:33時点 Amazon調べ-詳細)

リスニングとリーディングを組み合わせる

英語を効果的に学ぶための一つの方法として、リスニング(聞くこと)とリーディング(読むこと)を同時に行うという手法があります。オーディオブックはこの組み合わせを可能にする最適なツールです。

一方で聞き、一方で読むことで、視覚と聴覚の両方を利用することができます。具体的には、オーディオブックを聴きながら同時にテキストを読むことです。これにより、単語のスペルとその発音を同時に覚えることができます。単語の形を目で見て、その発音を耳で聞くことで、単語とその音が脳内で結びつきやすくなります。

例えば、あなたが新しい単語 “choreography” を学ぼうとしているとしましょう。テキストだけを読んだ場合、その発音がどうなるのかは分からないかもしれません。一方、オーディオブックだけを聞いていた場合、その単語のスペルやどの部分が強調されるのかを正確に理解するのは難しいでしょう。

しかし、テキストを目で追いながら聞くと、”choreography” の「eography」がどのように発音され、どの部分が強調されるのかを明確に理解することができます。また、その単語が文章の中でどのように使われているのかも理解することができます。

このように、オーディオブックを使ってリスニングとリーディングを組み合わせることで、英語の新しい単語や表現をより深く理解し、記憶に定着させることができます。

例えば、不思議の国のアリスであれば、Audibleの聴き放題でリスニングが、Kindle Unlimitedの読み放題でリーディングができます。他にもシャーロックホームズなどもAudible、Kindle Unlimitedの両方で利用することができます。

単語とフレーズを書き留める

オーディオブックを聞き進める中で、新しい単語やフレーズに出会ったら、それらをノートに書き留めましょう。これは英語学習においてとても重要なステップです。

新しい単語を聞いたとき、その場で意味を理解できないかもしれません。しかし、その単語をメモしておけば、後でその意味や使い方を調べることができます。また、その単語を使った自分自身の例文を作ることで、単語の意味を深く理解し、記憶に残りやすくなります。

たとえば、オーディオブックで “gratitude” という単語に出会ったとします。その単語をノートに書き留め、後で意味を調べてみると、「感謝」という意味であることが分かります。そして、自分自身で “I want to express my gratitude to you.”(私はあなたに感謝の気持ちを伝えたいです。)という例文を作ります。

このように、単語を書き留めて意味を調べ、自分で例文を作ることで、単語の意味を深く理解し、使い方にも慣れることができます。これが新しい語彙をより効果的に覚える方法です。

また、これを繰り返すことで、自然と単語力が増え、英語の理解力が深まります。そして、次にその単語に出会ったときには、スムーズに理解できるようになっているでしょう。

記憶に定着させる!効果的な英語単語・フレーズの記録・復習方法
created by Rinker
コクヨ(KOKUYO)
¥510 (2024/06/23 13:08:19時点 Amazon調べ-詳細)

シャドーイングを行う

シャドーイングは、とても有効な英語学習法で、特に発音や会話能力を伸ばすのに効果的です。これはオーディオブックの朗読者が話すのと同時に、声を出して同じ内容を繰り返すことを指します。

例えば、オーディオブックの読み手が “She had a bright red umbrella.”(彼女は鮮やかな赤い傘を持っていた)と言ったら、その直後にあなたも同じフレーズを声に出して言います。こうすることで、読み手の発音、イントネーション(声の上下動)、リズムを真似することができます。

初めてシャドーイングをするときは、少し難しく感じるかもしれません。しかし、これは英語の「音」に耳を慣らす良い方法でもあります。英語が話される速度やリズムに慣れることで、自然に理解力も向上します。

また、シャドーイングは自分の口を英語の発音に慣らすのにも役立ちます。自分で声に出して英語を話すことは、単に聞くだけや読むだけとは違い、発音の向上にとても効果的です。

大切なのは、恥ずかしがらずに大きな声で言うことです。間違ったとしても、それは学習過程の一部です。少しずつ自信がついてくると、スムーズにシャドーイングができるようになります。

もちろん、自分一人で学習するだけでなく、英語の先生やネイティブスピーカーの友人に発音を聞いてもらい、フィードバックをもらうのもおすすめです。そのフィードバックをもとに、自分の発音を改善していきましょう。

始めてみよう!シャドーイング学習法で英語力アップ

定期的に復習する

新しく学んだことを定期的に復習することは、言語学習において非常に重要です。この活動は、新たな知識を長期記憶に定着させる助けとなります。

たとえば、あなたがオーディオブックで新しい単語や表現を学んだとしましょう。その場では理解できたとしても、その後何度もその単語や表現を使ったり聞いたりしないと、時間とともに忘れてしまうことが多いです。それを避けるためには、定期的な復習が必要となります。

そこで、オーディオブックの一部を何度も聞き返すことをおすすめします。さらに、ノートに書き留めた新しい単語やフレーズを定期的に見返し、その意味を思い出したり、例文を作ってみたりすることも効果的です。これにより、あなたが学んだ単語や表現が長期記憶に移りやすくなります。

また、定期的な復習は、英語のリスニング能力を向上させるのにも役立ちます。何度も同じ部分を聞くことで、初めて聞いたときには理解できなかった部分を理解できるようになるかもしれません。

復習を行う頻度は個々に異なりますが、一般的には新しく学んだ単語や表現を初めて学んだ後の24時間以内、その後数日ごと、そしてその後は数週間ごとに復習すると良いとされています。

学習の進捗に合わせて自分なりの復習のスケジュールを作成し、それに従って定期的に学習した内容を復習することで、英語のスキルが着実に向上していくことでしょう。

created by Rinker
ディスカヴァー・トゥエンティワン
¥1,980 (2024/06/23 13:11:39時点 Amazon調べ-詳細)

ストーリーに集中する

オーディオブックを活用する上で、特に重要なのが「ストーリーに集中する」ことです。これは単に単語を覚えるだけでなく、その単語が実際の会話や文脈の中でどのように使われるのかを理解するためです。

まず、オーディオブックを聴く時には、ただ単語を拾うのではなく、物語全体を理解しようと努力しましょう。物語がどのように進行しているのか、キャラクターたちが何を感じているのか、何を考えているのかを理解しましょう。単語やフレーズだけを集中的に学習すると、それが現実の会話や文脈でどのように使われるのかを見落とすことがあります

ストーリー全体に注目することで、新しい語彙や表現を自然な文脈の中で学ぶことができます。例えば、キャラクターが特定の状況で使う表現や反応、特定の感情を表現するための語彙などを学ぶことができます。

また、ストーリーに集中することは、リスニングスキルを向上させるのにも役立ちます。物語が進むにつれて、何が起こったのか、キャラクターたちが何を言っているのかを理解するために、自然と耳をすませるようになるでしょう。

さらに、物語を通じて学ぶことで、英語学習が楽しみになり、モチベーションを維持する助けにもなります。お気に入りの物語を追うことで、新しい章を読むたびに新しい単語や表現を学ぶ楽しみが増えるでしょう。

ストーリーに集中することは、自然な英語のリズムとイントネーションを感じ取るのにも一役買います。朗読者の話す速度や語調、感情表現などを聞くことで、英語の発音や口調を自然に模倣することができます。

created by Rinker
Audible
¥1,900 (2024/06/23 13:11:35時点 Amazon調べ-詳細)

難易度を徐々に上げる

英語を学ぶとき、最初はやさしい内容から始めるのが一般的です。しかし、それだけで終わらせてしまうと、あなたの成長は止まってしまうかもしれません。だからこそ、「難易度を徐々に上げる」ことが重要なのです。

初めてオーディオブックを使う場合、まずは短くて簡単なものから始めましょう。例えば、児童向けの物語や日常会話を扱ったものなどが適しています。これらは単語もフレーズも簡単で、英語にまだなじみのないあなたでも理解しやすいはずです。

created by Rinker
Dover Publications
¥1,053 (2024/06/23 13:11:36時点 Amazon調べ-詳細)

そして、オーディオブックを聴くことに慣れてきたら、少しずつ難易度を上げていきましょう。次には中学生向け、そして高校生向け、成人向けと進むのが良いでしょう。難易度を上げることで、新たな語彙や表現、そして複雑な文法構造に触れる機会が増えます。

特に、難易度を上げるときには、より複雑な物語や専門的なトピックを扱うオーディオブックを選ぶと良いでしょう。例えば、科学、歴史、政治など特定の主題について深く掘り下げた内容を選びましょう。このような内容を選ぶことで、新たな語彙や表現を学び、英語の理解力をさらに深めることができます。

ただし、難易度を上げるときは焦らないことが大切です。英語学習は長い道のりであり、一度に大きな飛躍を期待するのではなく、小さな一歩を着実に踏み出すことが大切です。そして、自分が学びたいと感じるトピックを選ぶことで、楽しみながら学習を続けることができます。

このように、徐々に難易度を上げることで、あなたの英語力は着実に向上します。そして、これが結果として、あなたが英語を使って自由にコミュニケーションを取り、多様な情報を理解し、新たな視点を得るための手段となるでしょう。

また、自分自身で難易度を上げるというのは、あなた自身の成長と自信の証でもあります。初めて難しい文章を理解できた時、新しい専門用語を覚えた時、そんな一歩一歩の進歩は、あなたの学習へのモチベーションを更に高めるはずです。

楽しみながら学習する

語学学習は時として困難で退屈に感じることもあるかもしれませんが、オーディオブックを利用することで、その学習過程を楽しむことが可能となります。何故なら、オーディオブックはただ英語を学ぶだけでなく、あなたが興味を持つ物語や情報を楽しむためのツールでもあるからです。

例えば、あなたがミステリーやファンタジー、科学や歴史に興味があるなら、そのジャンルのオーディオブックを選びましょう。そうすることで、英語学習はただの勉強から、自分の好きな話に耳を傾ける楽しみへと変わります。

また、オーディオブックを通じて楽しむことは、学習へのモチベーションを維持し、長期間にわたって英語学習を続ける助けになります。自分の好きなことを追求する中で英語を学び、それによって学習が楽しくなり、楽しむことで更に学習を深める。このような良い循環が生まれるのです。

さらに、楽しみながら学習することで、自然と英語に触れる時間が増え、理解力や表現力が無意識のうちに向上します。つまり、楽しむこと自体が、効果的な学習法となるのです。

言葉を学ぶということは、新しい世界を理解し、それを自分のものにする旅のようなものです。その旅を楽しむことで、自分自身が成長し、知識が広がり、視野が広がります。だからこそ、オーディオブックを使って、楽しみながら学習することが大切なのです。

created by Rinker
Audible
¥8,200 (2024/06/23 13:11:37時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

オーディオブックを使うことは、初心者であろうと、すでに英語学習を始めている人であろうと、英語を効果的にマスターするための素晴らしい方法です。オーディオブックは、新たな語彙を学び、発音を改善し、英語の理解を深めるためのツールとして役立ちます。

まず、自分のレベルに適したオーディオブックを選び、それを聴きながら読むことで、視覚と聴覚を同時に利用することができます。新しい単語やフレーズを聞き取り、それらをノートに取ることで、語彙を効果的に身につけることができます。その上で、シャドーイングを行うことで、英語の発音やイントネーション、リズムを練習することができます。

また、オーディオブックを定期的に聞き返し、新しく学んだ単語やフレーズを復習することは、長期記憶に役立ちます。物語に集中することで、自然な英語表現を学び、難易度を徐々に上げることで、新たな語彙や表現を習得し、理解力を深めることができます。

そして何より、オーディオブックを楽しむことで、学習が退屈な義務ではなく、楽しみに変わります。好きなジャンルやトピックを選び、その中で英語を学ぶことで、自然と学習へのモチベーションが保たれ、学習効果が最大化されます。

オーディオブックを活用することで、あなたの英語学習はより充実し、効果的なものになるでしょう。このツールを使いこなし、楽しみながら英語をマスターしていきましょう。

created by Rinker
Audible
¥1,700 (2024/06/23 13:11:37時点 Amazon調べ-詳細)